私的文化財

sohken.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

吉原ウォッチングツアー

古い建築文化を見学する、「吉原街並ウォッチングツアー」が開催されました。
当日は講師として参加させていただきました。
とても楽しい小ツアーでした。

その時の様子が、8月30日の富士ニュースに掲載されました。
e0171785_15362777.jpg


<記事の内容>
タウンマネージメント吉原は先ごろ、吉原商店街周辺で古い建築文化を楽しむ「吉原街並ウォッチングツアー」を行った。
富士市観光ボランティアの久保田豪さんと山﨑創建の山﨑勝弘さんを講師に迎え、寺院や明治時から昭和初期にかけて建てられた建築物について、解説を聞きながら17人が見学した。
見学したのは妙祥寺(中央町1丁目)-立案寺(中央町2丁目)-虎屋商店(中央町2丁目)-大運寺(中央町3丁目)-塩谷銅鉄(吉原4丁目)-順天堂田中歯科医院(吉原3丁目)。
このうち虎屋商店は明治末期に建てられたという町屋で、建物は外壁に伊豆石を用いているのが特徴。
塩谷銅鉄は昭和10年ごろに建てられた町屋で、一階と2階の軒先がともに出し桁造りになっているのが特徴という。
参加者は、予想以上に古い建物が残っているのに驚くとともに、その価値を認識しながら見学していた。
ツアーの昼食には、吉原商店街の喫茶店アドニスで、ご当地グルメの「つけナポリタン」を味わった。初めて食べた人も多くいて好評だったという。

e0171785_1554876.jpg


このツアーの内容はblog@お天気やさんでも紹介されています!
[PR]
by yamazakisohken | 2009-08-31 16:08 | 建築